稲太の貯蓄日記

自分の旅行体験とお金のやりくりなどが主なブログです

一人暮らしと思い出と人の繋がりに感謝

こんにちは。稲太です。

私のダメエピソードとか昔住んでたところを思い出しましたので、少し書いてみます。

初めての一人暮らし

当時、専門学校を出てから、大学編入をしていたのですが、地元から出て自立しないと人としてだめになりそうだったので、決断しました。

その時は引きこもりと言っていいほど、外に興味が無くてインターネットとパソコンとバイトが生活の中心でした。

大学は行ってましたが、ほとんどサボりですね。

なぜわざわざ関東に出たのか?

関東に行くことを決断できたのは、当時、インターネット上での友人が関東に多く、いろいろと仲良くしてもらったり、アドバイスや支援してもらったりもあったことでとてもよくしてくれたからです。

関西の大学はやめて、関東で仕事を見つけるつもりで出てきました。

なんで帰ってきたのか?

地元で仕事が見つかったので、急遽関西に戻ってはきました。
正直まだしばらく関東で仕事を探すか迷いましたが、なんとなく周りも就活やら就職して雰囲気も変わってきたことや、めちゃくちゃ心配してくれてた祖父が亡くなってしまったことで、踏ん切りがつきました。

もどってから

地元に戻ってからは色んなところに住んでみたりしました。
結局今は貯金のために実家に戻りました。またしばらくしたら出ると思います。

実家を出てよかったこと

一度引越しをすると、また引越しすることを考えてあんまり物を増えないようにしたりとか、要らないものを捨てる習慣がつきますね。

遠方に住むという事で自立性は半端なく上がりました。家事も自分でしないといけないし、お金はかかるし、体調崩しても助けてもらえない。
その代わりに、なんでも自分できるようになったと思います。

親への感謝の気持ちが高まりますね。
父には家計を維持するためにお金を稼ぐことの重要さと、母には家事の大変さがどんなもんかが解り、ありがたいな。と思うようになりました。
※なかなか態度で表せられませんが…。

自分が完璧じゃないこと、いろいろ助けてもらっていることを学べたので、人に過剰な期待や強要はしなくなりましたし、100%を求めなくなりました。

などなど

みんな元気にしてるかなー?

今でも以前に住んでた場所やよく遊びに行ってた場所、バイトしてた場所など通りがかると思い出します。
仕事で関東に出張行った時は遊びに行こうかな?など思います。
もうずっと連絡とってないなぁ…。みんな元気にしてるといいんだけど。

結構お題と話が逸れてますが、そんな感じです!

今週のお題「好きな街」

広告