読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲太の貯蓄日記

30代サラリーマンが副業や投資、節約を駆使してノウハウ提供するブログ

絶対許せないことありますか?その怒りのパワーをうまく使う方法

こんにちは、稲太です。

みなさん、絶対許せないことってありますか?
一度は絶対許せないと思ったこともあると思います。




許せないことはありますか?

自分に被害を与えた誰かのこととか

自分が誰かに被害を与えた自分自身のこととか。


だいたいの人は許せないと思った経験の1つや2つありますよね。


許せないことなんてないよって人いますか?

許せないことが無いというのはとても幸せな状態なのだろうなと思います。

なぜ許せないことがないなら幸せなのか

心に負担がない状態で精神的に健全なのだと思います。

悩みがないことにも通じるものがありますね。


許せないことがあると、その事が気になって気になって、仕方ないです。

その人が身近な人だと、目に入るたびに怒りがこみ上げてきます。



きっと、自分は相手に謝らせるとか、償わせるとかの代償を求めてるのだと思います。

これは相手を自分の思う通りにコントロールしたい、相手を変えたい。という事に近いです。

こんな場合は、なるべく穏便に、大人になって冷静に余裕のある対応をする事が望ましいですが、それでもこじれる事もありますね。

結果的に、それができないとか難しい状況な場合、我慢してこらえるしかありません。

これは息抜きなどで心を落ち着けたとしても、またある日突然、復活してきます。



でも、客観的に見ると、自分の時間を無駄に使ってますよね。

じゃあ、許す?許さない?

その人のことを(客観的に考えて)許した方が良いのかどうかを簡単に判断する方法があります。

もし仮に、その人がいなくなった場合に困るかどうか?を考えます。

そうするとわかります。

いなくなって困った!

仕事が回らない、生活に困る、というか相手は自分自身!などの場合は、許せなくても、ひとまず許したことにしましょう。
最悪、相手に伝えなくても良いです。

心の中で、許したと宣言しましょう。

そうすると、ひとまず、許すか許すまいかという悩みは解消されて前向きになれますね。

全く困らない!

消えて何も困らない場合は、許さなくて良いです。
そして、消えたことにしたら良いですね。
その人は消えたのだと。

でも「普通は許さなきゃいけないのでは?」と思っているかもしれませんが、どうせ消えた人を許そうと許すまいと同じですし、許すことが苦しいのなら、許さなくても良いではないですか。

自分の中で許さない!と結論付けましょう。これを決めるだけでも前に進めるようになります。


あとは自分が幸せになることを目指す

自分が幸せになると、ほとんどのことは許せるようになります。
そして、忘れてしまえれば良いんです。

どうしたら自分が幸せになれるかは、それぞれ頑張って追求していきたいですね。


許せない人が近くにいて、いなくなる状態にできないんです…という場合

できれば、逃げてしまった方が良いです。
なるべく距離を取るようにしましょう。

これはなるべく物理的な距離が良いです。
そしてなるべく長時間が良いです。


そんなことできないよという人

厳しいことを言うと、できないということは極端にバランスがおかしいのではないでしょうか。

例えば

いなくなって困るのに、許せない場合は、いなくなって困る理由が弱すぎるか、許せない理由が強すぎる場合。

いなくなっても困らないのに、許せる場合は、実はそんなに許せないことじゃない。


許せない人が近くにいるけど距離を取れない場合は、実はそんなに許せないことじゃない。


実は世の中そんなに許せないことは存在しないのです。

偉い人も言っていました。

”許せる人は強い人”的なこと何かあったな。と思って名言調べたら、でてきました。

弱いものほど相手を許すことができない。許すということは強さの証だ。
byガンジー

だそうです。

ちなみに私が許せないのは、

「がんばっている人をないがしろにする人」

は許せないです。

でも許します。

がんばっている人たちが報われるように、私はできる範囲でがんばりたいと思います。

些細なことはどんどん許して経験値をためて、自分のレベルを上げよう!


そんな感じです。

広告