読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲太の貯蓄日記

30代サラリーマンが副業や投資、節約を駆使してノウハウ提供するブログ

面白いパーティゲームをランキング形式で紹介!

こんにちは、稲太です。

最近変わったパーティーゲームで遊ぶことがあるので、面白かったゲームをランキング形式で紹介します。

2016年3月追記

第7位 お邪魔もの Amigo社/ドイツ

Amigo お邪魔者

Amigo お邪魔者

Amigo お邪魔者

基本情報

  • プレイ人数:3〜10人用
  • 難しさ:やや優しい
  • 対象年齢:?
  • プレイ時間:15〜30分

このゲームは炭坑堀と邪魔者の2勢力に分かれて金鉱を発見できるかできないかを競うゲームです。
基本的に炭坑堀の方が人数が多く、邪魔者側は何かアクションをするとすぐバレて行動を止められてしまうので、邪魔者側がかなり不利な状況となります。ここが評価が分かれるところでしょうか。
ゲーム自体は単純でわかりやすいので、楽しいです。
※お邪魔もの2が発売されており、そちらを入れるとお邪魔者の不利も抑制されているそうです。

第6位 テレストレーション USApoly社/アメリカ

テレストレーション日本語版

テレストレーション日本語版

テレストレーション日本語版

基本情報

  • プレイ人数:4〜8人用
  • 難しさ:優しい
  • 対象年齢:12歳以上
  • プレイ時間:15分〜30分

このゲームはお絵描きと伝言ゲームを組み合わせたゲームです。
最初にお題を決めて、隣の人がお題の絵を描いて、次の人は前の人の絵を見てお題が何かを想像してお題を文字で書いて、次の人は前の人が想像したお題を見て、絵を描く…という流れです。
点数を競うこともできますが、途中のなぜこうなった!という経過を見て楽しむこともでき、答え合わせが楽しいです。

第5位 ごきぶりポーカー ドライマギア社/ドイツ

Drei Magier ごきぶりポーカー

Drei Magier ごきぶりポーカー

Drei Magier ごきぶりポーカー

基本情報

  • プレイ人数:2〜6人用
  • 難しさ:普通
  • 対象年齢:8歳以上
  • プレイ時間:20分〜

嫌われ者の8種類の動物(いわゆる不快害虫も含む。ゴキブリ、ネズミ、コウモリ、ハエ、カエル、クモ、サソリ、カメムシ)が描かれたカードをはったりで押し付けあう。一定枚数押し付けられたプレイヤーが敗者となる。byWikipedia

絵がちょっと…ということもわかるけども、ぜひ一度トライしてみてほしい。
特に心理戦が好きな人にはお勧め。

第4位 アラカルト モスキート社/ドイツ

アラカルト

アラカルト

アラカルト

基本情報

  • プレイ人数:2〜4人用
  • 難しさ:普通
  • 対象年齢:8歳以上
  • プレイ時間:30〜45分

このゲームは各自、自分のフライパンで5つ料理完成させることを競うゲームです。

フライパンで料理をひっくり返したり、調味料を瓶から出そうとしたらドバっと出たりといろいろとアクションがあり、アクシデントもありで楽しいゲームです。
2人からでも遊べますが、4人いた方が楽しいと思います。

第3位 ウボンゴ

ウボンゴ(ubongo)

ウボンゴ(ubongo)

ウボンゴ(ubongo)

基本情報

  • プレイ人数:2〜4人用
  • 難しさ:普通
  • 対象年齢:8歳以上
  • プレイ時間:30〜45分

このゲームは早くパズルを解いて、たくさん宝石を集めた人が勝ちというゲームです。
パズルも簡単そうに見えて、なかなか難しい。また競争になるんで焦る焦。
宝石は同じ色をたくさん集めた人が勝ちなので、運要素も大きいため、意外と差が離れないため、面白いです。おすすめ!

第2位 カタンの開拓者たち コスモス社/ドイツ

カタンの開拓者たち スタンダード版

カタンの開拓者たち スタンダード版

カタンの開拓者たち スタンダード版

基本情報

  • プレイ人数:2〜4人用(拡張セットで最大6人)
  • 難しさ:やや難しい
  • 対象年齢:10歳以上
  • プレイ時間:60〜90分

無人島の開拓者となり、資源を集めて最も反映したプレーヤーが勝利となるゲーム。
少しルールを覚える必要があるが面白い。2人でもできるが3〜4人でプレイしたい。
発展させたりするゲームが好きな人はおすすめ。

第1位 初めての人狼

はじめての人狼

はじめての人狼

はじめての人狼

基本情報

  • プレイ人数:3〜20人用+司会者1人
  • 難しさ:やや難しい
  • 対象年齢:10歳以上
  • プレイ時間:20〜60分

人狼ブームのようなのでまた感想追記します!
とても面白かったです!
人と人狼(人に化けた狼)とで生き残りをかけたゲームです。

昼と夜のターン性で、昼間は全員で話し合って1人追放して、夜は人狼が1人襲って多く生き残った方の勝ちという内容です。
うまく嘘をつく、相手の嘘を見破る、誰を信じるなどの駆け引きが重要です。
ぜひ一度遊んでみてください!


感想

いろいろありますが、どれもおすすめです。
他にもたくさんゲームがあると思いますが、おすすめがあれば教えてください。

いざ調べてみると、ドイツ製のゲームが多いことに驚きました。
何があるんだドイツ…

人狼はやってみてまた感想を追記してランキングにも追加したいと思います。

追記:
人狼ゲームおもしろすぎでハマりました!!
人数が4人以上ですが、なるべく人数いた方が面白いです。せめて、5〜6人いれば良いかもですね。

以上!

広告