稲太の貯蓄日記

自分の旅行体験とお金のやりくりなどが主なブログです

【山形県観光】大人デートにおすすめ!雰囲気最高な銀山温泉に行って来たので写真をUPする

こんにちは、稲太です

 

今回はGW中に立ち寄った山形県の銀山温泉の写真をUPしていきます

 

 

銀山温泉とは?

山形県の尾花沢市にある温泉で、温泉街の中心に川が流れており夜景がとても綺麗

ガス灯の明かりと木造建築の宿がたくさんあり、雰囲気最高です

銀山温泉は、かつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」の名称に由来しています。
大正末期から昭和初期に建てられた洋風木造多層の旅館が銀山川の両岸に沿って軒を並べ、昔ながらの独特な景観を味わうことができます。

by銀山温泉公式

 

温泉街入口

ぱっと見、普通に川沿いの街にしか見えません

駐車場は無料で解放されておりますが、少し歩く距離にあります

 

温泉街の奥にでかい滝(白銀の滝)があります

結構勢いがあります

 

まだ明るいですが明かりがついて雰囲気が出て来ました

16時半頃から明かりが点くようです

 

日帰りで入れる温泉があります

日帰り入浴できる施設は10軒あります

和楽足湯とかじか湯は予約なしで解放されています

 

和楽足湯はAM6時~PM10時で、料金は無料です

かじか湯はAM8時〜PM7時までで、料金は300円(セルフ)です

 

かじか湯に入りましたが、狭い脱衣所があり、その中はお風呂場になっています

4〜5人で結構いっぱいになってしまう感じですね

お湯は結構熱めでした

シャンプーとボディーソープはありますが、蛇口からお湯が出にくいので、湯船のお湯を使う感じです

 

 

温泉から出る頃にはすっかり暗くなっていました

 

奥には散策路や鉱山跡もあります

今回は温泉から上がると真っ暗になってしまったので、散策路の散策やお店も閉まってしまっていたので夕食も行けませんでした

中には一時閉店で、遅めの時間に再開のお店もありました

バーは開いていましたので、宿泊者や時間のある方は夕食が終わってからぶらぶらしても良いかもです

 

公式ホームページもあります

銀山温泉公式

 

いかがでしたか?

山形県に行った時は是非行ってみてください

 

そんな感じ!

こちらもどうぞ

【岐阜県観光】GWに世界遺産の白川郷に行ってきたので写真UPする - 稲太の貯蓄日記

【宮城県観光】GWに宮城蔵王キツネ村でもふもふしてきたので写真UPする - 稲太の貯蓄日記

 

広告