稲太の貯蓄日記

自分の旅行体験とお金のやりくりなどが主なブログです

iPhone6+からiPhone7+へ切替を見送った5つの理由

smartphone

こんにちは、稲太です

 

iPhone7が発表されましたね

 

私はiPhone6+ユーザなので、次はiPhone7+の予定だったのですが、今回は延期することにしました

 

理由は幾つかあるので紹介します

 

 

 

iPhone7の目玉について

先に今回発表されたiPhone7の大きな特徴をおさらいします

  • 防水防塵機能の追加
  • 広角・望遠カメラ
  • バッテリー性能の向上(+1〜2時間)
  • 日本向けのFeliCaの追加
  • スペックの向上(LTE速度300Mbps→450Mbps、CPU性能向上)
  • オジャック廃止
  • ステレオオーディオ
  • メモリ追加 7+は2GB→3GB(new!) 9/17追記

 

iPhone6sの時の変化

  • メモリ1GB→2GB
  • Force Touch

 

 これらを見ると、iPhone7までの変化は大きいですが、もう一息という印象です

 

理由1:インパクトが少ない

私がiPhone5からiPhone6+に変えた時は、画面が大きくなったことがとても大きなインパクトでした

 

この変化によって、iPadは使用しなくなりました

 

さらに、プラスなので当然バッテリーの持ち時間はとても長くなり、十分1日持つようになりました

連続待受時間250時間→384時間

 

当時の一番の不満はiPhoneの電源の持ちが一番のネックでしたので、満足しています

 

今回は、いろいろと機能が増えてはいますが、イマイチ私のニーズにマッチしなかったという印象ですね

 

でもメモリが3GB積んでたらちょっと揺らぐかも…

 

理由2:2年更新にこだわる必要がなくなった

 

これはAppleのせいではないのですが、iPhone6+に変えたタイミングでSIMフリー化したためです

 

SIMフリーのため、2年縛りもないのでいつでも本体の変更は可能です

 

キャリアの変更も考えてはいますがiPhoneの状況に合わせる必要はありませんので、別途考えようと思います

 

本体の変更を延ばせば延ばすほど、経費削減にはなりますし

 

理由3:周りに変更する人が多い

2年周期で買い替えという人も多い上に、ポケモンGOの影響でiPhone7に変えたいという人が多いです

 

また、今までandroidだった人が、今回iPhone7に変えるという人が周りに3名います

 

それなら、私が今買い替えしなくて次の7sの人柱になれば良いかななどと思います

 

 

理由4:新しいMacbookやApple Watchが気になる

 

流石に今回Macbookの発表あるかと思ってたのに、なかったので、10月発表かなと予想しています

 

理由は、9月20日提供の「MacOS Sierra」のリリース後で、iMacの発表周期のためです

少し噂で10月発表準備中という記事もありますね 

 

■参考

 Apple Days | Apple製品の発売周期まとめ

 

 

理由5:iPhone発売10周年に期待 

 

これは深い意味はなくただの希望的観測です。笑

 

そんな感じです!

広告