読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

稲太の貯蓄日記

30代サラリーマンが副業や投資、節約を駆使してノウハウ提供するブログ

NAVER株を売却したのが吉と出るか凶と出るか…

こんにちは、稲太です

 

最近、LINEも上場するということで、そろそろNAVER株も潮時かなと思い売却しました

 

みなさんご存知かと思いますがNAVERはLINEの親会社ですね

 

おそらく今後しばらく韓国株に手を出すことはないと思います
ウオンの管理が面倒くさいので…

 

 

LINEの今後についての私見

LINEは日本国内ではトップクラスのメッセンジャーアプリですが、世界で見ると第3位

 

正直ここからシェアを伸ばすのは難しいと思っているからです

 

ただし、facebookのメッセンジャーやWhatsAppが全て持っていくかというとわからないですね

 

最近AppleがWWDCで発表したメッセージ機能のアップデートも気になるところではあります

 

LINEの収入源は一番の特徴であるスタンプですが、他社(特にfacebook)で同様のサービスが始まると厳しいのではないかと思います

 

国産のアプリとして頑張っていただきたいとは思って応援しています

 

資金の移動先について

NAVERの資金はバンガードトータルストックマーケットETFへ移しました

 

バンガードトータルストックマーケットETFは米国の株が中心のETFですが、他にもGoogleとNintendoの共同出資のポケモンGOも当たるんじゃないかなと思っています(既に米国で1位らしい)

 

Nintendoは既に株価が跳ねたみたいだけど、Googleはまだっぽいので(織り込み済みかもですが)

 

他にもバンガードトータルワールドストックETFも少し持っています

 

ETFを安く購入する方法

米国のETFはSBI証券ではNISAで購入すると手数料無料やっていることと、SBIネット銀行では為替手数料無料サービスをやっていたので、そのタイミングで少し追加しました(SBIネット銀行のサービスは先月で終了)

 

今は好調な米国投資がいいのかなと思いながら円高で相殺されそうな気もするという…

 

とはいえ、ドルを円に変えるつもりもないので許容範囲かと思っています

 

バンガード社について

バンガード社のETFは手数料が安いので有名です

 

私が持っているのは、VTとVTIです。

VYMも配当が3%程度あるので値下がりしたら買おうかなと思います 

 

注意点としては、下記ですね

ETFは配当なので毎回課税されること

ドル建てになるので、為替の影響を受けること

手数料がかかること(SBI証券のNISAなら無料)

 

このサイトがとても丁寧に解説されています

 【結論記事】ETF、インデックスファンド記事まとめ

 

 

米国株を購入するときの手数料も無料にならないかなぁと思っている今日この頃です

  

そんな感じ!

広告