稲太の貯蓄と旅ブログ

なんでもやってみる稲太さんが仕事の合間に実践したことを共有するブログです 特にお金を増やす、時間を作る、健康になることに興味があります 仕事でも自動化・省力化が得意なのでそんな切り口での内容が多いかもです #FP3級取りました!

メインバンクをイオン銀行から楽天銀行に乗り換えた理由をなるべく端的に解説する

f:id:masa9088:20190225184656p:image

こんにちは、稲太です

 

メインバンクをイオン銀行から楽天銀行に変更しました

変更した理由とかを色々とまとめてみましたのでご参考にどうぞ

 

 

楽天銀行のメリットとデメリット

楽天銀行のメリットはこんな感じです

  • 楽天証券口座があれば利息が高い(0.1%)
  • 楽天ポイントが沢山貯まる
  • 楽天証券との資金移動が無料で即時可能
  • 楽天カードの引落で楽天市場の還元率UP(+1%SPU)

 

逆にイマイチなところは

  • 無料で引出せるATMがない(ハッピープログラムにより無料回数はあり)※

※イオン銀行はイオン銀行ATMにて手数料無料

 

それぞれ詳しく解説してみます

 

利息が高い

楽天銀行

楽天証券の口座が必須ですが、利息が0.1%と高いです

口座を作るだけで良く、取引は不要なためハードルは低めです

 

複数の条件を満たしている場合、一番高い金利が適用されます

  • 普通預金金利:0.02%
  • 楽天カードの引落指定:0.04%
  • 楽天証券のマネーブリッジ利用:0.1%

 

イオン銀行

イオン銀行の場合、ランクにより0.15%となります(2019/4/1から)が、条件(150ポイント)が厳しいので、楽天が有利と判断しました

ポイント例(下に行くほどハードル高い…)

  • インターネットバンキング登録:30
  • 給与又は年金受取:30
  • イオンカード又はデビットカード契約:10
  • クレジットカード利用1円〜:10〜
  • WAON利用1円〜:10〜
  • 投資信託残高1円〜:10〜
  • 外貨預金残高1円〜:10〜
  • WAONオートチャージ:10
  • カードローン利用:10

他にも、ゴールドカード、NISA、iDeCo、ローンなどありますが、ハードル高いですね

 

私の場合は以下の通りです

 

現在のイオン銀行のMyステージ
  • イオンカードセレクト:10
  • WAON利用:10〜100 →20くらい?
  • WAONオートチャージ:10
  • カードローン:10
  • インターネットバンキング:30
  • 給与の受け取り:30→楽天へ変更

これで50ポイント以上のシルバーランク維持していました

しかし、2019/4/1からのシルバーランク改悪(金利0.1%→0.05%)で、完全撤退を考え中です

なお、0.1%は100ポイント以上のゴールドランクが必要です

 

SBIネット銀行

以前はSBI証券の口座があればそれなりに高かったですが、改悪され、最高でも0.01%なので省略します

 

最新情報はこちら

定期預金や外貨預金の預金金利|楽天銀行

イオン銀行Myステージ |イオン銀行

金利のご案内 - 円預金|住信SBIネット銀行

 

ポイントが沢山たまる

楽天銀行は楽天グループなので、楽天ポイントがたまります

イオン銀行の場合はWAONポイント、SBIネット銀行の場合はスマプロポイントがたまります

 

三社を比較すると、楽天の還元率が高かったです

使い勝手としてはWAONの方が良いと思ってましたが、楽天証券の投信でも楽天ポイントが使えるようになったので主にそちらで利用してます

また、楽天市場のポイント還元率もアップされるSPU※というサービスも始まっているので、楽天市場を使う人はさらにお得です

(私は、Amazonユーザなのでそこまでメリット享受していませんが)

※SPU(スーパーポイントアップ)

SPU(スーパーポイントアッププログラム) | 楽天銀行で引落をするとポイント+1倍!

 

楽天銀行のハッピープログラム

  • 他行からの振込:1〜3(/日)
  • 他行への振込:1〜3(/件)
  • 給与の受取:1〜3(/件)
  • 口座振替(自動引落):1〜3(/件)
  • 楽天銀行即時入金:1〜3(/件)
  • ATM取引:1〜3(/件)
  • 楽天証券:1(/件)※

ハッピープログラムのランクで1〜3が変動

詳細がこちら

ハッピープログラム対象のサービス|ハッピープログラム|楽天銀行

 

※楽天証券の詳細

ハッピープログラム | 楽天証券 | 楽天銀行

 

溜まった楽天ポイントは楽天証券の投信積立の時にポイントを積み立てに組み込むことができる点もでかいです

 

イオン銀行のWAONポイント

  • 給与受取:10WAONポイント
  • 口座振替:5WAONポイント

あまりたまらない…

 

SBI銀行のスマプロポイント

  • 定額自動入金 :30ポイント
  • 外貨積立 :10ポイント

使い道が微妙…

 

楽天証券を経由した無料の資金移動が便利

楽天証券はいろんな銀行から即時入金が可能です

その楽天証券から即時出金(らくらく出金)ができるので、他の銀行から無料で即時資金移動ができます

他の銀行に天引き積立しており、急遽お金を引き出したくなり、メインの楽天銀行のキャッシュカードしか無い時

少し手間はかかりますが、楽天銀行に資金移動して引き出すということができます

しかも、振込手数料もかかりません

 

SBIネット銀行もSBI証券のハイブリッド預金という機能があり、無料で近しいことはできますが、入金遅延があるので即時の移動まではできません(1日かかる)

 

まとめ

調べてみてはっきりわかりましたが、現在のところ一番使いやすい銀行ですね

買い物も楽天を使っているならなおさらメリットがでかいですね

注意点としては、投信や仕組預金、カードローンなどそういったサービスは手数料が高いのでお勧めしません

投信するなら楽天証券、仕組預金はしない、カードローンはもっと利子が安い銀行があります

あくまで銀行として使うにとどめましょう

 

そんな感じです!

広告