稲太の貯蓄と旅ブログ

なんでもやってみる稲太さんが仕事の合間に実践したことを共有するブログです 特にお金を増やす、時間を作る、健康になることに興味があります 仕事でも自動化・省力化が得意なのでそんな切り口での内容が多いかもです #FP3級取りました!

外食中心は変えずに糖質制限は維持!ライザップの効果検証中です【シェイプアップコース16回終了その後】

更新:2018/5/24

こんにちは、稲太です

 

ライザップはCMでよく見るし、よく聞くのは食事制限があるということでそのあたりが気になる人も多いだろうということで、ブログに書いてみます

 

 

このブログについて

ライザップ自体は有名なのであまり細かく解説しません

このブログでは私が申し込みから解約までのデータを公開することで皆さんの参考になればと思います

2月21日からで申し込みをしたので、そこからデータを取っています

初回はカウンセリングのみでしたので、トレーニング無しです

データはまだ途中ですが、もう終わりそうなので完了したらデータを追記します

 

ある日突然、このページが消えた場合はライザップから圧力があったと思ってください

 

目標の体型について

カウンセリングで目標の体型について相談がありました

ひとまず、体重が70kgの大台に乗りそうだったので、60kgを切ることを目標にします

また、体脂肪率が15%を切ると体型を維持しやすくなるということなので、15%を切ることを目標としました

 

トレーニングについて

基本的にトレーニングは、ライザップで行う筋トレが中心です

他に、週末に登山に行っていること、途中でスキー旅行に行ったことが含まれています

他は行っていませんでしたが、4月に入ってからは個人的に筋トレもしています

ライザップで行うトレーニングは、1回50分間でかなりキツめです

初回はかなり筋肉痛になりました

個人的な筋トレは少しだけです(腹筋20回2〜3セットくらい)

 

ライザップに支払う費用

まず、入会金が54000円(紹介されると免除)

シェイプアップコース(16回)で32万円くらいです

これで合計38万円くらいですね

 

他に、プロテインなどのサプリメントをめちゃくちゃ勧められます

私はプロテインだけ買いましたが、30袋入で30000円です

ですが、市販のプロテインでも良いと思います(私も余っていますし)

他にも食物繊維を毎食取れないなら食物繊維をとるサプリメントなど、色々勧められます

財布と相談して検討していただければと思います

 

ライザップ期間の体重推移 

ライザップ中の体重

 

初めてすぐは増加ペースでした

そこから慣れてくるにつれて体重が落ちて行った感じですね

地味にリバウンドもしていますが、糖質を多めに摂ってしまったためです

食事の糖質を意識することがとても重要ということがよくわかります

ギリギリ目標の60kgは達成できました

 

ライザップ期間の体脂肪率

ライザップ中の体脂肪率

目標達成間近でしたが、達成ならずです

肪率は摂取した糖質の量で割と大きくリバウンドすることがわかりました

逆に、糖質を抑えれば抑えるほどぐぐっと減っていきます

体脂肪率はなかなか減らないですね

 

食事管理について

ライザップの食事管理は糖質制限(0とは言ってない)と一定量の蛋白質の摂取がキモです

糖質(糖質+炭水化物)は1日50g以下に減らすことと、蛋白質は毎食30gを目安に食べることを目標とします

食べすぎにも注意ですが、目安としては以下の通り

通常時:自分の体重×1〜1.5(g)

トレーニング当日、翌日:自分の体重×1.5〜2(g)

※私の場合は、60キロ台だったので、通常時なら60g〜90gとなります(kgではない)

 

実際に糖質は炭水化物も含むのでかなり食べれる物が制限されていることに気がつきます

具体的には、主食は完全にアウトです

甘いものも当然アウトです

ですので、食べるものはおかずが中心となります

 

他には、ヨーグルトとサラダを取るように指導されます

特にサラダは毎食摂るように勧められます

 

ライザップ期間の食事コントロール状況

食事コントロール状況

食事コントロール状況

 

トレーニング当日と次の日の蛋白質の摂取量が少ないということが4月に入ってわかった(教えられた)ことと、糖質は50gにこだわらず可能な限り抑える方が良いということも直前にわかったので、かなり意識した食事になっています

カロリーの摂取量はなるべく抑える必要はありますが、正直難しいですね

蛋白質と食物繊維を取るよう勧められますが、そうするとどうしても摂取カロリーが上がってしまうためです

 

現在の食事内容 

<朝食>:スーパー

糖質4.4g、蛋白質29.1g、脂質18.4g

  • ギリシャヨーグルトパルテノ100g:糖質4.2g、蛋白質9.9g、脂質4.8g
  • ローストチキン100g2本:(糖質0.1g、蛋白質9.6g、脂質6.8g)×2

 

<昼食>:スーパー または コンビニ

以下を組み合わせ

  • 焼き鳥の塩60g:糖質1.1g、蛋白質4.9g、脂質4.2g
  • 刺身80g:糖質1g、蛋白質17.6g、脂質0.9g
  • 唐揚げ80g:糖質4g、蛋白質10.3g、脂質16g
  • 焼き魚100g:糖質0.1g、蛋白質22g、脂質4g
  • スモークタン76g:糖質1.6g、蛋白質14.4g、脂質8.1g
  • グリーンサラダ100g:糖質2.5g、蛋白質1.4g、脂質12.9g

 

<間食(15時ごろ)>

  • プロテイン(トレーニング日、次の日):糖質0.9g、蛋白質20g、脂質0.7g

 

<夕食>:松屋の低糖質セット:470円

糖質5.2g、蛋白質20.8g、脂質18.7g

  • 生野菜:糖質4g、蛋白質1g、脂質0.1g
  • ソーセージエッグ:糖質1g、蛋白質9.7g、脂質12.6g
  • 焼鮭:糖質0.2g、蛋白質10.1g、脂質6g

<夕食>:吉野家の低糖質セット

  • だしまかず:糖質2.6g、蛋白質15.8g、脂質14.4g
  • 焼鮭:糖質0.2g、蛋白質10.1g、脂質6g
  • 牛小鉢:糖質1.6g、蛋白質6.2g、脂質10.5g
  • サラダ:糖質3g、蛋白質1g、脂質0.3g

<夕食>:すき家の低糖質セット:460円

糖質12.3g、蛋白質29.7g、脂質28.1g

  • 塩さば:糖質1.3g、蛋白質13g、脂質17.4g
  • 温玉:糖質0.2g、蛋白質6.8g、脂質5.7g
  • サラダ:糖質5.8g、蛋白質1.4g、脂質0.2g(コーンを残すとなお良)
  • 冷奴:糖質5g、蛋白質8.5g、脂質4.8g

<夕食>:定食屋(単品)

以下を組み合わせ

  • だし巻き卵:糖質0.5g、蛋白質11.2g、脂質9g
  • 焼さば80g:糖質0.2g、蛋白質16.6g、脂質9.7g
  • 冷奴50g:糖質2.8g、蛋白質6.2g、脂質3g
  • ゆで卵50g:糖質0.2g、蛋白質6.2g、脂質5.2g

 

ライザップ期間の食費の推移

f:id:masa9088:20180524235732p:plain

飲みに行きまくっています…が、飲食に気をつければなんとかなりますね

食費自体は食べるものに気をつける分、やっぱり増えます

3/14〜20くらいは旅行に行っていたので、かなり使っています

私みたいに飲み会がなければあまり参考にならないかもですね

 

ちなみに、2月は会社の弁当、3月はセブン、4月はスーパーで朝食と昼食を購入していました

夕食は全て外食です

 

そんな感じです!

 

広告