稲太の貯蓄日記

自分の旅行体験とお金のやりくりなどが主なブログです

法改正で派遣や契約社員が正社員になるにはどうすると良い?

こんにちは、稲太です。

私も元々契約社員上がりなので、一度調べたことはあるのですが、今派遣社員の方や契約社員の方はどう動くのが良いのか?


このタイミングでどう行動すると良いか確認したいと思います。

労働契約法の改正内容は?

契約社員(有期限)は、同一の雇用主に通算5年間勤務し、6年目の更新が行われ、その6年目に契約社員が無期限契約を希望すると、無期限契約へ転換しなければならない。という、改正です。

待遇の変更は必要?

契約期間を無期限にすることが趣旨であるため、それ以外の待遇を変える必要はないようです。
そのため、正社員に変わるわけではないと言えます。

既に契約している社員はいつから5年目?

これまでの勤続期間は勤続期間に入りません2013年4月1日以降の新規または更新から開始のとなります。また、6カ月以上空いた後の再契約は勤続期間がリセットされます。

労働者派遣法の改正内容は?

有期雇用の派遣社員は、雇用期間が通算1年以上の勤務で希望すれば派遣元での無期限雇用紹介予定派遣による派遣先の直接雇用無期限雇用への転換へ向けた教育訓練の実施が義務付けされるという改正です。

また、それ以外でも派遣先の社員の賃金水準や待遇に配慮することが求められるようになりました。

結局、どうすればいいの?

紹介予定派遣で入って正社員になる

  • 紹介予定派遣で、正社員が可能

良い会社でこの条件があれば最も良いですね

派遣元での正社員を目指す

  • 派遣先の正社員にこだわらない。
  • 派遣元での無期限雇用。
  • 派遣先の待遇にしっかり配慮がなされる。

このような条件が整っているなら、派遣元での正社員も良いですね


転職する

  • 普通に転職して、正社員として入社する

これが可能であれば最初から悩まないかと思います。仕事を探す労力など、大変ですね。


契約社員となり、無期限契約を目指す

  • 紹介予定派遣により、契約社員として入る
  • 最悪でも派遣3年契約5年で無期限契約となるが、正社員と8年後でも待遇良くなるか不明

かなり厳しい気がします。8年後にスキルが通用するかどうかがもわらかないですね…。




そんな感じです。

広告